FC2ブログ

久しぶりの入浴

看取りケア開始となった入居者様

いつどうなってもおかしくないと医師から説明があってから、大きな波を何度も乗り越え、2年が経過しました。

昨年の年末に再度覚悟を決めておいてくださいと伝えて約3ヶ月、車椅子に乗ると意識がなくなるなどでベッド上での生活が続いていました。
もちろん、お風呂も入ることが生命の危険があるため入浴できず、清拭。
スタッフは、お風呂に入れてあげたい!せめてシャワー浴でもという気持ちとの葛藤。


約3ヶ月、いやもっとかもしれません‼︎‼︎
その日がきました!



今日、入浴できました


今日は、朝から車椅子に乗り、表情もよく体調も落ち着いていました。スタッフの問いに、「お風呂に入りたい」と希望







よし、お風呂に入ろう




看護師もいつでも駆けつけれるようにスタンバイ
スタッフ総出で入浴介助しました
入浴剤入れて、スタッフも湯船に入り支えながら、湯船に浸かることも



入浴後も体調の変化はなく、入浴後は終始



手を合わせて



「ありがとう」「ありがとう」と溢れんばかりの笑みで、スタッフに感謝していました




介護の仕事をしてて、1番嬉しい瞬間です




次の希望はなんですか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グループホーム クオレ堺鳳

Author:グループホーム クオレ堺鳳
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク