FC2ブログ

決断

スタッフのミニチュアダックスのジョイフル


ゲージの中で静かやなぁと思ったら、完全リラックスモード
ひっくり返ってます(笑)



今日は検査の結果を聞きに行ってきました。



結果は...



前立腺癌の可能性が高いと診断されました
再検査をしないと確定診断はできないそうですが、
そこまでは、しない方向で決めました。





検査をお願いしてから、結果を聞く今日までのこの1週間
ジョイフルの今後について、会社ともホームでも話をしました。

悩むこともなく、対症療法とみんな一致。




寂しがりやで
怖がりで
人の表情や言葉を誰よりも気にして
甘えたさんで
食いしん坊で





手術や抗がん剤治療は望まず
最期まで私たちのそばを望むだろうと

治療方針を決めるのに、悩むことはありませんでした。
悩まなかったなんて、冷たいかもしれません



私たちのホームも看取りケアをしています。
だからこそ、犬も人間と一緒!
自然な形でと思いました。





獣医さんには、手術も抗がん剤もしません。
対症療法でお願いしますと伝えました。


診察室では、なぜか平常心でしたが
診察室から出て会計を待ってる間、突然涙が溢れてきそうになりました

これで良かったのか...
ジョイフルの予後を私が決めたこと...


ホームに帰ってから、何度もジョイフルに問いかけてました




もし前立腺癌であれば、予後数ヶ月...
そうでなければ、ラッキー




どっちにしろ、最悪のことも考え
1日1日、ジョイフルが幸せだと思えるように
一緒の時間を過ごしていきたいと思います




親の心子知らず と言ったもんです(笑)


ジョイフルは、入居者様に食べ物をおねだりしに行って
頭に食べ物を乗っけてルンルンで事務所に帰ってきました










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グループホーム クオレ堺鳳

Author:グループホーム クオレ堺鳳
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク