FC2ブログ

容態急変

今日のジョイフルは、昨日と変わりなく過ごしていました。

痛い体を動かして、
触って触ってのポーズをとったり


手をぎゅっと握りしめたり


息が荒くなったり、落ち着いたりの繰り返しでした




夕方18時30分頃に大量のうんちが出た後から、様子が一変しました

痛みに耐えかねず、雄叫びをあげながら、のたうち回り始めたのです

一向に治らず、触ろうとするもんなら噛みつこうとします

クリニックへすぐ電話しました

なんとか病院へ行くことができ
結果は、胃拡張と膀胱に尿が溜まってたのと、痛みは肛門でした。

それからのジョイフルは、触ると防御反応のため、私たちにも噛みつこうとしました

色々と話し、できるところまでホームで見ることに。
安定剤を打ってもらって、今は30分毎に雄叫びをあげますが、なんとか横になり、じーっとすることができています。


先生も看護師さんもジョイフルのためにと、私たちでは噛んでしまうので、先生と看護師さんがホームまで連れてきてくれました

ゲージの中でのジョイフルを見守ることしかできませんが、やっぱり最期はジョイフルのお家で息をひきとるのがいいと先生の考えに、みな賛同です。なので、何もできないかもしれないけど、連れて帰ってくることにしました。


先生も看護師さんも、何かあれば往診に来てくれるとまで言ってくださり、本当に何から何までお世話になりっぱなしです。

ジョイフルのためにという気持ちは、みな同じです

時には決断しなければいけないことが出てくるかもしれません。

でも、それがジョイフルのためなら...

今夜もスタッフが泊まりがけで見てくれています。

苦しまず、楽に
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グループホーム クオレ堺鳳

Author:グループホーム クオレ堺鳳
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク